ホーム‎ > ‎更新情報‎ > ‎

「第1回 熊野那智黒碁石まつり」(兼 第19回 囲碁の祭典)のご案内を掲載しました

2013/07/17 3:54 に K 管理人 が投稿
 弊会は、昨年まで毎秋、囲碁の祭典「交流団体戦」を開催してきました。
 昨年の参加は92チームで、初心者から県代表クラスまで、年齢も小学生から90歳台の長老までが集い、盛り上がりました。
 皆さま、ご存じのとおり熊野市は全国唯一の那智黒碁石の生産地です。このことのPRを含め、本年より「熊野那智黒碁石まつり」を熊野市の支援を受け、弊会が主催しスタートさせます。
 そして「囲碁の祭典」はこの「碁石まつり」に併合催行することとし、2日制大会で、初日は団体戦、2日目は個人戦を行います。
 恒例の宝酒造殿のご協賛に加え、熊野市の行政や各種団体の後援をいただき、賞品は豪華で、特に団体戦の無差別クラスと個人戦の名人戦は、優勝10万円・2位5万円・3位2万円の賞金です。
 熊野市への高速道路は、今秋全面開通予定で、交通の便はとても良くなってきております。
 既に、複数の全国大会優勝者から参加の内諾をいただいており、三重県だけでなく中部、関西地区を代表するアマ大会となることを願っております。
 ぜひご参加のほどよろしくお願い申し上げます。
Comments